top of page

♡自己紹介~その①フラとの遭遇♡

Aloha! イラニ・コモハナ・フラスタジオのブログにご訪問いただき

ありがとうございます!


主宰の青柳直子です。


豊田市栄町在住、4人の子どもと夫と暮らしています。

普通の実家暮らしが

普通の主婦になり

普通の子育てママになり

そしてフラダンス教室を立ち上げるまでのこと

少しまとめてお話したいと思います♪


自己紹介の代わりとして、読んでいただけると嬉しいです♡



すみません、5部構成ですw


お付き合いくださいませ。



********


私は、1985年12月生まれ、やぎ座、B型

8つ上の姉と3つ上の兄がいます。

出身は千葉県です^^

ディズニーランドのある、浦安市舞浜に実家があり

最寄り駅は舞浜駅。

ディズニー感満載の駅のホームで

朝の入園ラッシュを逆走しながら、浮かれた…いやいや楽しそうな

人々をうらやみながら通学していましたw

そのせいか、ディズニーに行きたい!という気持ちが薄めの

元浦安市民ですw フラとの出会いは、21歳の頃。

当時実家で暮らしていました。

その何年か前から“母と姉がフラダンス教室に通っているらしい”

ということは気づいていましたが、当時学業が忙しく全然興味が無かった私。




それがある日、母が自宅に先生を呼んで

個人レッスンを受けている所に遭遇したのですw



3か月後のステージで、7曲踊ると!

それを全て今から習うと! どれくらい大変なのかイメージが付かなかったですが

とてつもないチャレンジなんだということは

雰囲気で察しました。



躾にも教育にも厳しかった我が家、

そんな母が笑顔を引きつらせながら必死に踊っている姿に

心底驚いたのを覚えています。

とにかく応援したい。と思ったのと同時に

私にはぜったい無理!」とも思いました。




小学校からバレーボール部

ショートヘアで男勝り

高身長・高体重の運動部気質

かっこいいと言われたことはあっても

可愛いと言われたことのない青春時代だったので

華やかに揺れるパウスカートを見ただけで

自分がやるなんて1ミリも考えられませんでした

一方でフラの世界にどっぷりハマり始めた母と姉は 数年後には教室を立ち上げ。

私は生徒さん用の練習音源を作ったり

イベント出演時にお着替えを手伝ったり

いわゆる裏方のことを手伝っていました。

そちらの方が性に合っているところがあり

本番の日は楽しかったです♪

オンタイムで進行すると快感♡みたいなw




いろんな舞台をサポートし、たくさんの曲を整理して保管する日々は

ハワイ語が何となく読める、とか

シンガーやダンサーの名前と顔が一致する、とか

今思えばフラを踊るための基礎知識講座のような数年間でした♬ 当時は将来のヴィジョンがあいまいでフワフワとした

毎日だったこともあり、

「私いったい何やってるんだろ…???」

という気持ちが半分くらいを占めていたので

この知識を活かす日々が来るとは全く思っていませんでした。 その後、25歳で結婚

実家から出たことのなかった私の、怒涛(w)の新婚ライフが始まります。 千葉県を離れ、愛知県豊田市に引っ越し。

結局、フラを習うことも踊ることも無いまま

実家を離れました。




♡つづく♡




閲覧数:255回0件のコメント

最新記事

すべて表示

コメント


bottom of page